ミルフォード・サウンドの気候 -訪問するにはいつが一番良いのか

milford sound weather - when is the best time to visit?

Milford Sound weather changes so much that entire waterfalls can appear on some days and disappear on others!

世界の中で最も湿った地域の一つのミルフォード・サウンドは高水準の降雨量の水から多くの利益を得ています。雨がプラスな点と言う人は少ないですが、ニュージーランドのフィヨルドナショナルパークにいれば、数分の内に雨のありがたさを味わえるでしょう。残多くのナショナルパークと同様にミルフォード・サウンドでは雨は重要な要素なのです。ミルフォード・サウンドの気候パターンや天候を有利に使える様旅のルートの知識を高める事は旅の計画に役立ちます。

年中通して安定したミルフォード・サウンドの気候

ミルフォードーサウンドは年中一貫な雨量なのでいつでも景色に変わりがありません。しかし、降水量が一番多いピーク時は12月と1月となっています。豪雨に影響されて一時的に沢山の滝が作られます。つまり、より激しい嵐のような滝や普段では見られないユニークな場所の崖面から水が流れ出すのを目にする事ができるのです。

この地域は青々と茂った雨林から成り立っているため、ミルフォード・サウンドや周辺のフィヨルドランドナショナルパークエリアは雨が降ると生気が蘇ると言えるでしょう。高降水量と溢れる程の日光は植物や動物達の生命が栄えるチャンスを与えてくれ、これによりビジターはトロピカルな気候の中でのミルフォード・サウンドを体験できます。

気温をとても気に掛ける人々も沢山いると思いますが、12月1月の温度は大抵約​18~20度(64~68F)です。時には​27度​(80F)まで上がる事もあります。そして温度が上がれば上がるほど湿気も上がります。誰もが湿気を嫌いなわけではありませんが、湿気と温度共に上がると多くの汗をかきます。その為、水を沢山持ち、十分に水分補給する事が重要です。

ミルフォード・サウンド年間気候チャート

次のチャートはミルフォード・サウンドの年間気候変化を表しています。こちらから​最新気 象​情報を得る事ができます。 weather information

Chart of Historical Milford Sound Weather

ミルフォード・サウンドの気候は年間劇的に変わります。大晴れの日に訪問したいですか?それとも滝がとてつもなく美しく見える雨の日に訪問したですか?

気候が涼しくなって過ごしやすい時期のミルフォードサウンドへいくには

爽やかな夏期と変わって、六月、七月、八月は大抵​6~7度​(42~53F)の温度です。しかしこの涼しい天候がビジターの方々の体験を台無しにする事はありません。何故ならばこの気候は皆様のお気に入り動物達が活発になる気候だからなのです。ペンギンやオットセイは年中居ますが、温度が寒くなってくるほどより活動的になります。動物が好きでミルフォード・サウンドを訪問するならば、冬期がよりお勧めです。

ミルフォード・サウンドの雨除け装備

雨は激しさによっては天候がビジターのミルフォード・サウンド旅行に影響を与える事があります。大抵雨は数日続きますが、そこまで激しくはありません。しかし雨除けの恰好はした方が良いでしょう。デニムファンの方達には残念ですが、デニムは雨でぬれると動きにくくなってしまうのでお勧めできません。その代り、薄手の軽い洋服とフード付きウォ​―タープルーフジャケットが良いでしょう。この二つのコンビネーションはびしょびしょになる事を避けつつ、尚且つ暑すぎないようにするためです。
ミルフォード・サウンドを訪問する時期はお客様が何を体験したいかによって決まります。大自然のすばらしさを目撃したいならば​12月から​1月。又は活発的なペンギン達に会いに冬期訪問を。どっちにしてもミルフォード・サウンドは一年中美しい場所なので夏でも冬で価値ある訪問となることは請け合いです。

Book Now Book Now