フィヨルドランドガイド付きお散歩ツアー

Kepler Track
IMG_7447” by RobB7 is licensed under CC BY 2.0

何年もずっとやりたかったニュージーランドのブッシュウォ―クやハイキングの旅。しかし沢山の荷物をしょわなければいけない、時間をかけて計画たてなければならない、天候変化の予想が難しいから一人でのハイキングは危険等と話を聞くと不安ですよね。

でも一人ぼっちで行く必要はありません!

このポストでガイド付きお散歩ツアーの探し方、そしてツアー参加準備について等の情報が見つかるでしょう。

ガイド付きのお散歩ツアーを選ぶ理由?

ハイキングをしたい旅行者の中でも共同バンガロー(お湯無)でタフな旅を好む方もいるでしょう。又反対により快適な旅を好む方達もいます。

大抵の場合、ガイド会社は下記のサービスを提供する事ができます:

  1. 専用ロッジの自前予約
  2. 寝具用品会社配給
  3. ベッド
  4. シャワー
  5. ご飯付 (食料やキッチン用具持ち運び不要)
  6. ツアー専用交通機関
  7. グループなので皆でお互いをサポートできる。そして新たな友達を作れる。
  8. 個人でハイキングする人達よりも少量なリュックで良い
  9. 知識あるガイド付きなのでより教育的で安全なハイキング体験ができる

上記のサービスは旅を豪華に思わせるでしょうが、ハイキング/山登り自体はガイド付きツアーならではのマイナス面もあります。

ペース

ガイド付きお散歩ツアーはグループなので皆と同じペースで歩かなければなりません。つまり、早く歩きすぎたり、マイペースに時間をかけて歩く事もできないかもしれません。

グループの人数

ミルフォードトラック等のツアー幾つかは何ヶ月も前に売り切れてしまいます。そしてこのようなツアーは50人等と大勢の人数で行くので、なかなかリラックスした体験ができないかもしれません。

参加者

ツアーは始めから終わりまで同じメンバーとなります。個人でのハイキングの場合は途中他の人達から離れる事ができますがツアーではそれは不可能です。グループには話好きな人や社交的な体験を求めている人達がいるかもしれません。同じメンバー達と社交的なハイキングをしたいかよく考えてからツアーの参加を決定しましょう。

ガイド会社選びに考慮する点

下記はガイドツアーを提供する会社を選ぶ際に考慮するべき内容です:

  1. 交通機関ーハイキングのスタート地点に着く方法?会社からお迎えバス等は提供されるのか?
  2. グループ人数 -何人のグループなのか?
  3. 食事のアレンジメント -個人で料理、又は食料持参なのか?
  4. 自前にバンガローを予約可能なのか?
  5. Department of Conseration (天然資源保護局)からハイキング許可証を自分で所得しなければならないのか?
  6. 安全ガイドライン:ガイドは応急手当経験を持っているのか?緊急事態はどの様に対処するのか?
  7. 自分のフィットネスレベルそして空き時間に合った楽しめそうなツアーはどれであろうか?

山ほどの準備が必要に見えるでしょうが、計画無で人生最大の旅に出かける事はできません。ニュージーランドで初めてのハイキングであっても、ただ変わった経験をしたいからという事であってもガイド付きツアーはお客様のフィヨルドランドの旅を予想以上に楽しませてくれるでしょう。