ミルフォードサウンドの野生動物と自然を楽しむクルーズ

Milford Sound Wildlife Nature Cruisesたくさんの訪問者を感銘させる一つ目の項目はなんといっても多様性に富んだ自然の景色です。豊かな滝と共に景色いっぱいにひろがる雄大そして驚異的な山々。一年で最適の時期に行けばトロピカル気分を味わえるかもしれません。多様な気候は様々な生命を生み出します。ミルフォードサウンドの野生動物を見た人はその多様性、またすべての生き物が調和しながら生きていることに感動せずにはいられません。

ミルフォードサウンドの海洋生物

milford sound dolphin cruiseサンゴといったら、カラフルな色が他のサンゴに溶け込み、遠く離れた岸辺にあるというイメージがあると思います。ミルフォードサウンドでは、サンゴは黒く深いところにあります。クロサンゴ類クロサンゴ礁として知られるこの黒いサンゴはフィヨルドランドの地域に生息しているものです。海面とは垂直にある壁を昇り、その多くは木のように育ちます。ミルフォードサウンドの一番古いものですと300年もの年を経たサンゴまで生息しています。

すぐ近くにはミルフォードサウンドの海をナビゲートするイルカがいます。60匹以上のハンドウイルカが地域に生息していると言われており、スノーケリングをする人には遊んでほしいかのようにフレンドリーに接してくれます。20-22ノットで動くボートからはたまにイルカが見え、写真の絶好のチャンスを与えてくれます。

ミルフォードサウンドの陸上生物

milford sound penguins cruisesミルフォードサウンドに最初に訪れたヨーロッパ探検家によってアザラシは絶滅危機に陥る事もありましたが今だに生存しています。これは自然保護活動の努力により、かわいい動物達が自然の生息地(岩地)での生活が繁栄できるようになったからです。日中岩で日向ぼっこを楽しむニュージーランドアザラシはミルフォードサウンドでよく見られます。

アザラシのご近所さんは世界でも珍しいペンギンの種類、フィヨルドランドクレストペンギンです。ビビッドなオレンジのくちばしと目の横を走る金色の筋が特徴的なフィヨルドランクレストペンギンは印象的か誰もが夢中になるほど、かわいらしいものです。近くにはリトル・ブルー・ペンギンという体中が青色のペンギンも生息しています。

ミルフォードサウンドの岩々は野生動物にとってはとても大事な場所となっていますが、空も忘れてはいけません。その地域は、ワイルドなエレガントさを持つ鵜やミヤコドリ、ハイイロミズナギドリ種のカモメなどの鳥たちにとっても繁殖の場所となっています。

ミルフォードサウンドの動植物

milford sound black coral動物を見ることはとても魅力的ですが、ミルフォードサウンドの植物はそこに住む生き物と同様に魅力的でしょう。容易にU字型の谷に広がる草木は滝の両脇にまるでケープをかけているかのように見えるでしょう。

豊かな森はエグリングトンロード沿いで見つけられるブルーダックなどの稀な種も含め、沢山の動物を守る役割を果たしています。コケや背の低い植物は生き生きとした黄色や緑の中に生息し、リムの木はその上に高くそびえ立っています。ブナの森はゆっくりとした散歩には最適なスポットとなっており、たくさんの動物に出会うことができます。

高くしなやかな木もあれば、短く危ない木もあります。ミルフォードサウンドの険しく未開拓の森は現代社会を遠く離れているかのような探検気分になれます。谷の底に着いた時、とても暗く鋭い黒い松の木とは対照的な黄色い葉っぱを見つけることが出来ます。

クルーズでも、又は徒歩でのミルフォードサウンド探索でも、がっかりすることは絶対にありません。今まで体験したことのないような自然の超絶な力を感じることが出来ます。

Book Now Book Now